上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
1月2回目のレッスン。

違うポジションで同じ音を出す練習。

でも、7thはやや高めに。。。。。って、ビミョーww

高い音域のスケールと、
低い音域のスケールを交互に繰り返し吹く。
弛緩と緊張を繰り返すことで、
唇の筋肉がより柔軟性を持つ。。。。。でも、まだ
ペダルトーン、出ないww
トロンボーンは、高い音が難しいと思っていたら、
あらまあ、やれやれ、低い音のほうがきわめてやっかいwwww

ヘンデルの「コラール」。
ワタシが上を、先生が下の旋律を吹く。
先生の美しく神聖な教会旋律も台無しにするワタシ。
まさしく、音痴全開フル回転悪魔の叫び!!
音は読めても、
アタマの中でその音が鳴っていない。
音痴とは音の白痴。アタマがオカシイ!
うむ、確かに。でも、
ここは、
なんとかとなんとかは紙一重ということにしておこう。

スポンサーサイト
2009.01.19 Mon l レッスン l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。