上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「で、なんで、トロンボーンやりだしたの?何がそんなに魅力なの?」

と、Uさんに訊かれたが、あらためて問われると答えに窮する。

あえていばらの道を歩む(笑)のが、
よほど珍しいのだろう。

Uさんは、
その昔、河辺公一さんのバンドや、
岡本章生さんになる前のゲイスターズで吹いていたという。
そのほかにもいろんなバンドをわたり歩いてきたという芸暦?がある。
「よほど腕が良くて、ひっぱりだこだったんですね」
と訊くと、
「ヘタだったからすぐクビになってた」
というお答え。まあそんなご謙遜をw
年を聞いてびっくり。母と同じ年だ、ハハ。

UさんもT浜さんも、
トロンボーンらしからぬ下戸である。
よって、酒宴といえど、ハナシはカタク、マジメなのだ。
T浜さんなんぞ、時折、メモを取り出してなにか書き込みながら、
大先輩であるUさんのハナシを懸命に聞いている。
その隣でワタシは、ひたすら黙々と飲み食いに励む。

しかし、無欲に見せかけて、実は、しっかり貪欲。

T浜さんが、懸命に聞いたハナシのメモを
どさくさにまぎれ持ち帰ってきた。
貪欲というより、他力本願なだけかw




スポンサーサイト
2009.01.18 Sun l 練習 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。