FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
J'zCrazeLive.jpg
NHK交響楽団のトランペット佛坂咲千生氏と、
マロン先生は同じ音楽大学の卒業ということもあって、
今でも交流があるという。
そして、氏は毎年、「J'z Craze」というユニットで、
遠路はるばるこのような地方にやってきて、
温かい演奏を聴かせてくれる。
いつもはブラウン管を通してしか見聴きすることのできない人が、
自分の手の届くところにいるというだけでも、
緊張するのだけれど、
「テレビで観るより、イイ男でしょ?」
などと言われると、
「おお~、普通だ、庶民的だ!」
と勝手に親近感を湧かせてしまう。(汗)
が、先生のほうは、それとは逆で、
いざ演奏が始まると、
それまでの気さくなオヤジ(こら)が、
なにか神々しく、
近より難い存在となるのである。
このギャップはいったい、
どこから来るのだ?(また汗)
「No More Blues」は感動的だった。
電信柱を高々と乱立させて、
上下左右に吹きまくるだけが技巧派というものではない。
表現力の感じ方の違い、
伝え方の違いかもしれないが、
少なくとも、ワタシの中では、
この夜、Bill Watrousは敗れた。

「このひと、おもしろいほどなかなかうまくならないんだよね」

と、その人はワタシを指して笑った。

先生!!こんな場所でダメだしはないぜよ!!(爆)



スポンサーサイト
2008.10.30 Thu l ライブ l COM(2) l top ▲

コメント

ご来場あんがと
そんな、おべっか使っても、

レッスンは容赦しませんぞい。
2008.10.30 Thu l マロン. URL l 編集
>マロン先生
あちゃ~~~v-364
日ごろが日ごろだけに、
どうも言うことに真実味を感じてもらえないようでv-413・・・
少しでも音らしい音が出るよう、
今後もよろしくお願いいたします(どこまでも他力本願v-476
2008.10.31 Fri l tommy. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。