上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
レッスンを受けはじめてから、
ちょうど1年。

よくぞここまで頑張りました!

よくぞ、ついてきてくれました、

って、そりゃ先生のほうか??(笑)

今はアレコレとやってるけど、
将来的にはJazzの方に進みたいと言い切った。
(何を言っても許されるのは初心者の強み・・・w)

そこで、一周年を記念して、

先生から教本のプレゼント・・・・あ、違いますね、プレゼントじゃないですね、
貸してくれたんですね(汗)だはw
20080623194050

デモCDつき。
吹いているのはConrad Herwigさん。
Absolute Trombone2 でも吹いている方らしい。

シンプルなのにカッコいい。

目指すはここだ・・・・・遠いけどw







スポンサーサイト
2008.06.23 Mon l レッスン l COM(2) l top ▲
東京銘曲堂のライブのあと、帰り際に、

ピアノの野本さんから、
「トロンボーンばっかしやらんで、
ピアノも練習せんばんよ」(←北九州弁?)

という、ありがたいような恥ずかしいようなお言葉を頂戴した。

野本さんのとなりにいた岡安さんが、

「え~、トロンボーンやってるんだ~」

と笑っている。

「じゃ、ぜひ、今度一緒に」

と、聞こえたような気がしたが、ソラミミか?(笑)

岡安さんの相方のトロンボーンといえば、

雄三ちゃんと相場は決まっているのだが、

その雄三ちゃんを出し抜いてワタシか?(爆)

ますます妄想力に磨きがかかってしまった・・・・・w



2008.06.19 Thu l ライブ l COM(0) l top ▲
2週間ぶり、吹奏楽団の練習に参加。

なんと、トロンボーンパートひとり。

もともと常時、練習に参加するのは二人しかいないトロンボーンパート。

ワタシが休むときは、連絡してるのに、

自分が休むときは連絡なしかよ!

って、まあ、別に互いに連絡する義務はないし、

ワタシがいようがいまいが、体制に影響なしってのもあるからいいんだろうけどね(笑)

でも、いや、だって、ほら、ワタシにしてみれば、ココロの準備ってものがいるわけよ。

いつもはキーも譜面も曲名も?おかまいなしの前衛演奏みたいなことばっかりやってるから、
譜面を吹くなんて、アナタ、そ~~~~~~~~りゃ、難行苦行w
でも、基礎の実戦だと思って参加させてもらってはいるものの、
あいかわらず、エス・ドゥア?アス・ドゥア?フィス・ドゥア?
な~んて言われるもんだから、それこそ、何?それ?ハ~?ドゥアよ(笑)
今日は通訳もいないんだから。
見るに見かねたトランペットのひとが、
隣に来て訳して?くれたんだけど、まあ、なんだか、はりのむしろ。
この楽団は指揮者もトロンボーン奏者ということもあってか、離れた位置からでも、
アンブシュアとかアパチュアとか細かい
部分までもチェックが入る。
レッスンでは、唇は横に引かないように言われてるんだけど、
指揮者は「唇の先端に力が入りすぎているから、もっと横に引いて」と言う。
なんだか混乱w
その後も、
「ウラ打ちのテンポがだんだんと速くなってくるので、
せかされてるみたい」

「スタッカートが長すぎる」(←スタッカートじゃないじゃんw)

などなど、顔で笑ってココロで泣いての時間が過ぎていったわけで。。。。。

でも、こうして、

たまには恥ずかしい目に合うのもいいものかもしれない・・・・(ヘンな趣味ちゃうよw)





2008.06.15 Sun l 練習 l COM(2) l top ▲
今週はあんまりというか、

ゼンゼン練習してない!!

昨日もコンボバンドの練習だったけど、

遅れそうだったんで、楽器さえも持って行かなかった!!・・・・・サイテ-だ!!

あしたの吹奏楽の練習はマジメに集中して吹こう。

と言ってもまったく練習してないから、
ゼンゼン進歩してないんだけど・・・w

そうそう、こっちはMPは6A1/2に戻すことを忘れないように。



2008.06.13 Fri l 練習 l COM(0) l top ▲
20080607.jpg
いつもなにかとお世話になっている(というかメイワクをかけている)フクシマさんとミギタさんの所属するスライドワークという、
トロンボーンアンサンブルの演奏会に行った。

いいなあ。。。この雰囲気。。。。

もちろん、ジャズのコンボや、ビッグバンドでのトロンボーンも好きだけれど、

少人数、しかも、トロンボーンだけという編成でのアンサンブルって、

ほんとに、ハーモニー命!!っていう緊張感があって、

聴くほうも、ついつい、正座なんかしたり・・・・してないけど、

まあ、ホント、すごい練習されたんだろうな~、っていう感じがして、

脱帽に継ぐ脱帽。。。。。

個人的には、

A.Webernの『緩徐楽章』という曲が好きかなあ・・・・

出だしの部分が、いい意味であまりクラシックらしくなかったので、
シロウトには、スムーズに耳に入りやすかったし、
なにより旋律が美しかった。

先生がレッスンのときよく言う
「豊かでゆるぎのない音」っていうのは、
こんな音のことをいうのかも。。。。。

2008.06.10 Tue l ライブ l COM(0) l top ▲
本日、レッスン第25回め。

早々スグに上達してはオモシロミがない。

急がば回れ、というではないか。

って、なんだかこりゃ言い訳か?

まあ、いい。

まだおともだちになる段階、そうだ、そうなのだ、

いきなり押し倒すわけにもイカンのだ。

いったいなんのハナシだ。そうだ、楽器のハナシだ、
いまはまだトロンボーンと仲良くおともだちになる段階な~の、まだまだw

そんなわけで、今日はリップスラーの練習♪

仲良くしたいのにゼンゼン仲良くできない!!

吹きながら、

ちきしょ~!!

と、先生もときどき言っていた。

先生もときどき、トロンボーンとケンカすることがあるのかもしれない。(違)




2008.06.09 Mon l レッスン l COM(0) l top ▲
「コンクール出場者の名簿を提出しなければなりませんので、
最終的な参加・不参加の返事をお願いします」
と、パートリーダーからのメール。

「頑張って参加します」
と返信。

「ありがとうございます」
との返信。

うむ。これは何に対しての「ありがとう」なのだ?

参加することに対してか、
返信したことに対してか??

「マジっすか?」
とか返ってきたらブログネタになったのに(爆)

何の脈絡もなく、Bill Watrousの「No More Blues」を聴きながら寝るzzzz

毎回聴き入ってしまうので寝られないのだけれど・・・・orz
2008.06.04 Wed l お気に入り l COM(0) l top ▲
20080530CF.jpg

金曜夜は、先生がリーダーを務めるビッグバンドのライブ。
3ヶ月に1度のペースでやっているというライブだったけど、
久しぶりに聴けるので、ワクワク。
実際に、期待を裏切らない、というか、期待以上のブラスの迫力と、
最近、ぐぐぐぐぐ~~~~とパワーアップしたリズムセクションとのアンサンブルで、
と~ってもHappy&Highな気分。
一緒に行ったサックスのコは、
サックスを聴くのかと思えば、
「サトウさん、ステキ~~~~~~~~」、と連発、
少女マンガのヒロインのようにお星さまをちりばめた瞳になり、
サトウさんの音かどうかわからんだろうに、とにかく、
高い音=サトウさんの音、と決めつけ(笑)、
トランペットのサトウさんばかりみつめていた。
まあ、なんでもいいか、
楽しめればいいじゃないかい?
そうだ。
楽しすぎて、
ワタシもワルノリしすぎた。


2軒めのお店で、

先生のピアノとワタシのトロンボーンで
「Take The "A" Train」のセッション、

先生いわく、
生まれて初めて聴く「前衛ジャズ」だった!

はァ~~~~~。。。。。。。。

ウレシイような、

立ち直れないような、

新境地開拓のような・・・・・・・(爆)




2008.06.02 Mon l ライブ l COM(0) l top ▲
アレヨアレヨと6月になってしまった。

そして、レッスン開始から1年がたってしまった。

教本はまだひととおりも終わっていない。

だはw

超スローペース。

かといって着実に1歩1歩押さえているわけでもなく。。。

早い話、へたくそなわけで。。。。。

しかし、やってる本人、まったくめげてない。

自分が楽しんでるならそれでいいじゃないか!と。

ただこれがバンドとなるとちょっと違う(らしい)。

「言われたことをやって来ないのは、
おとなげないこと」

先輩が言った。

練習で出来なかったところを、
個人練習して、次回のバンドの練習につなげていくこと。
これををしないのは、大人としての
責任感が欠如している、という意味(だろう)。
じゅうぶんすぎるくらいに大人の年齢のおっさんおばさんが、
「大人気ない」などと言われたらそりゃたまったもんじゃない。(笑)
けど思うに、
練習をしない、して来ない人は、いろんな事情はあるにせよ、
もしかしたら、
ココロから楽しんではいないのじゃないか??

だから、たとえ大人数のバンドであっても、
まずは、自分個人が楽しまなくっちゃイカンと思う・・・・


でもねェ~、
どんなに練習しても、そんな急には出来るようにならんのよ、実際は~w(泣)
(こういう言い訳をするのが最もおとなげないか?)


























2008.06.01 Sun l 練習 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。