上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
このところの風邪薬漬けの日々で、ぼ~~~~~~~っとしたまま、

なんだかテンション上がらないままのレッスン。

いや、違う、薬や、雨のせいではない

ただ練習してないだけなのだ・・・・・・・・w

が、しかし、教本のC調の16小節のフレーズは、

なぜか合格サインが!!にんまり。

先生も最近疲れているのか、

採点が甘くなってきている。(笑)

いや、待て、

ひょっとして、

ワタシの上達がちょっとスピードアップしたのか???

・・・・・んなわけないか、

などと、ひとりボケ&ツッコミを入れながら、

次のステップ、Bayelを吹く。

先生が8va上の3度を吹いて、

ワタシが下の1度を吹く、というやつ。

「音程悪すぎ!!」

と喝が入り撃沈w

一緒に吹くと見事にその差歴然、

窮屈で貧相な自分の音に改めて愕然w

やっぱり、そう簡単には前にすすめなかったw

しくしく。






スポンサーサイト
2008.01.29 Tue l レッスン l COM(2) l top ▲
いやぁ~、まいった、まいった。

今日、気がついたんだけど、

今年の2月は29日まであるんだよね。

いつもより1日多い、けど、

2月自体はやっぱり、短い。

それさえ忘れてたw

なにやって~ん・・・・・wなどと思いつつ、

このまえBassTromboneのSくんが貸してくれたクラシックのCDをかける。

BassTromboneだけの3本編成という、

かなりマニアック(失礼w)な、聴いたことのない世界w

よく眠れそう(笑)な音だった。

さすが、トロンボーン、神の声といわれただけある楽器。

聴いているうち、このまま天国につれてかれそう・・・・ZZZ。(汗)




2008.01.28 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
定演の予定曲で知っている曲といえば、

「宇宙戦艦ヤマト」と

「銀河鉄道999~劇場版~」だけ。アニメばっかじゃん。

知っていると歌いやすいから、吹きやすいのだけれど、

いかんせん、この曲、Bass Tromboneパートの譜面を渡されているので、

細管ということもあってか、それなりに、キツイ。

「ヤマト」のほうはイントロから主旋律だけれど、

まったくスライドが追いつかないし、

息も追いつかない、

「999」はタケカワユキヒデもズッコケるであろう、
まるで、こんなんじゃバラードだ。

メドレーになっていて、かっこいいアレンジなんだけどなああああ。

鍵盤で弾くとなんてことないだけに、

もどかしさ鬱積!!

そうだ、鍵盤ハーモニカならぬ、

鍵盤トロンボーンなど、

近いうち新発売されないものでしょうか???

楽器メーカーさま、よろしくお願いいたします。

あ、もちろん、お安くお願いします。
2008.01.24 Thu l 練習 l COM(4) l top ▲
昨日は今年最初のレッスン♪

前のレッスンから1ヶ月以上間があいてしまった・・・・w

教本に従い、リップスラーから。

そのあとは新曲「カッコウ」(笑)

そして「茶色の小瓶」。
グレン・ミラーバージョンではなく、
オリジナル版のアメリカ民謡のほう。
4小節目の最後の音が高くて出ない、出てもとぎれるw
はやくもパス・・・・・・w

今回は、
特に低い音を重点的にレクチャー。
高い音を出すためには、
まずは低音ありき、なのだそう。
舌を下げて、のどを開く感覚がいまいちつかめない。

が、なんだかいつになくマジメに練習してしまったなあ。

昨夜、ライブの打ち上げで、飲みすぎたせいか、

日ごろ、レッスン中は座って吹くことのない先生も、今日は

いすに座って吹いた(笑)

ワタシは座ったほうがお腹に力が入って音が出しやすいという理由で
座るのだけれど(もちろホントの理由は別のところにあるw)

プロは座ろうが立とうプロだからカンケイないが。

その後なんの脈絡もなく、

「I'm Getting Sentimental Over You」を吹く先生。

はあ~~~~~~~~~~~・・・・と目を丸くして聴いているワタシの顔がおもしろいのか、

今度は「インドの歌」なる曲を吹く先生。

「インドの歌??

先生のオリジナルですか??」

と訊くと、

トミー・ドーシーの曲だそう。

なんでも、古いタイプのビブラートの奏法だそうな。

ちなみに、ワタシの音はいつもビブラートしてるそうな(ひょっとして天才か?)

そんなこんなで、サービス精神旺盛な先生ではあるが、

来週までに、5ポジと6ポジのリップスラー完全マスターを言い渡された。

アメとムチか・・・・・w
2008.01.22 Tue l レッスン l COM(2) l top ▲
どうやら、

3月定演出演、

本決まりのよう。

どうしましょ、

「かえるのうた」しか吹いたことないのに、

いきなり、10曲も!!(爆)

「おもいっきり初心者で~す!」って言ったはずなのに、

甘やかしてくれないんだな、この世界w

またまた眠れない日が続くう~・・・・・・・・・w

まあ、やりたくて入ったんだから、

願ったりかなったりではあるな。

って、いったい、どっちだよ!!


フクザツなオトメ?ゴコロ・・・・・・・

ゲンキですか~~~~~~っ!(一応、気合をいれてみる)


2008.01.17 Thu l 練習 l COM(0) l top ▲
今日は、吹奏楽アンサンブルバンドの、
入団初の譜面をもらった。

3月の定演での演奏曲中心と思われるが、

自分には定演など、まだ関係ない~・・・・・と思って、

特別なにも発言していなかったのがウンのつき。

「なるべく負担の少ない、やさしいパートを選びましたから。」

って、これは、

もしや、定演メンバーにワタシも入っている、って意味かい??

ちなみに譜面は、


「レイダーズ・マーチ」(2nd Trombone)

「アニメ・メドレー 久石譲作品集」(Bass Trombone)

「NHK大河ドラマ 風林火山 メイン・テーマ」(2nd Trombone)

「男はつらいよ」(2nd Trombone)

「古畑任三郎のテーマ」(3rd Trombone)

「A Festival Prelude」(3rd Trombone)

「銀河鉄道999(TV版)~宇宙戦艦ヤマト~銀河鉄道999(劇場版)メドレー」(Bass Trombone)

「PIRATES OF THE CARIBBEAN」(2nd Trombone)

「ゲバゲバ90分」(1st Trombone)




デビュー曲はどれかなあ・・・・・・・(←そうはいいつつも、案外、喜んでいたりする)

きのう、先生に、

吹奏楽団に入ったことを言うと、

意外にも、賛同してくれた。

「練習の絶対量が足りないから、
いろんな場所で練習するのはいいこと」

なのだそう。

「まだ早い」、と言われると予想してたのでちょっとホッとした。

が、

「でも、うちのバンドでは、まだまだダメ、やれないよ、まだ許可は先だね~。」

だって・・・・・・・w

そんな、ダメだしせんでも、それはいちばんわかってますってば!(泣)

まあ、うれしかったのは、

「あははは!7ポジに届かない?それ、致命的だよ、他の楽器がいいんじゃ?」

と一蹴していたBassTromboneのNさんが、

それとはなくフォローしてくれたこと。

ありがとう。

どちらさまも、どうか、

長い目でみてやってください。

ぺこり・・・・・・・。

2008.01.14 Mon l 練習 l COM(0) l top ▲
昨夜、先生と今年はじめて会った。

実は、会うまでは、ムチャクチャ気が重かった。

たとえば、

「練習、した?」

ときかれたら、

「やりました」

と答えても、

吹けばすぐバレる、

もしくは、やってその程度?

と思われる。

「やってません」

と答えても、

「やる気あんの?」

「やっぱタダの思いつきだな、
信用できんやつめ」

と思われる。

ああああ~、

なんと答えれば、

優等生的答え(笑)

などと、まずはアタマで考えてしまうところが、
素直じゃないんだな、これが。

「考えるな、感じろ」(違)

「考えるよりまず行動」

だよ。

いつからこんなアタマでっかちになってしまったんだろ・・・・・。

と余計なことを考えるヒマもなく、

「今月まだレッスンの予定入れてないよね?」

と言われ、あたふたと日程を決める。

そうだそうだ、

余計なことを考えるからアタマでっかちになるんだ。

もともと許容量のないアタマだ。

小事が大事なのだ。






2008.01.07 Mon l レッスン l COM(9) l top ▲
昨夜行ったセッションで、

先輩の楽器(KING)を持たせてもらったら、

その軽量ぶりに恐れおののき、

吹けもしないのに吹いてみたい衝動にかられ、

落としてぶつけやしないかと、

これまた恐れおののく先輩をよそに、

Key=Fブルースに参戦。

楽器をアレコレ語れるレベルではないので語れないけれど、

ただ素直に、これはいい、と思った。

なんせ軽い。

重量級サイレントブラスミュートでの練習に苦しんでいるせいもあってか、

なんだか、ものすご~く、ストレスなく吹けるんで、

急にうまくなったような錯覚に陥るのであった。

病も気からなら、

元気も気からなのだ。




2008.01.06 Sun l 練習 l COM(2) l top ▲
新年もあけて、はや、5日。

年のはじめというのは、

なぜかしら、

あれもやりたい、これもやりたい、

と願いだけが先走ります。

が、しかし!!

願いだけで終わらせていては、

願いのままです(あたりまえ)

願いを目標に昇華させ、

なにかひとつでもできることから
はじめよう!!

・・・・・って、できること、って、あったっけ??(笑)

それにしても、ワタシはこれからどこへ行くのだろな?

という未知なる道への期待もあったりするわけですが、

まあ、楽しくやってれば、

技術は後からついてくる・・・・と、ノーテンキにかまえております。


2008.01.05 Sat l 練習 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。