上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨夜は、プロのトロンボーン奏者柴田健一さんのライブを聴きに行きました。

バランサーには「XO」とあります・・・・豆板醤、XO醤??

韓国製??マウスピースはBachのなんかややこしい号数(笑)

ジャズをはじめたきっかけをおたずねしたら、

大学のときに聴いた向井滋春さんだそうな・・・・。

うむ。

そういや、いつだったか、向井さんのアルバムで、

「なんでここで空手なんだろ?」と、空手着を着た向井さんの
ジャケットを見てオオウケした記憶が・・・・・wあはw

ライブは行った時間が遅かったので、
半分しか聴けなくて残念でしたが、
親切丁寧にワンポイントアドバイスをいただけたりして、

うん、これで、2000円チャージは安い!!

(と、すぐ、お金に換算してしまう情けないワタシ。)

よ~し!!気合いれて頑張るぞ~!!

空手着着ようか・・・・・・w

オリャ~~~~~~ッ!




スポンサーサイト
2007.08.29 Wed l ライブ l COM(4) l top ▲
今日、お昼ごはんに「幕王」を食べて、

そろそろ眠たくなってきたころ、

久しぶりに某製薬メーカーさん訪店。

定年退職後も子会社に残り、
仕事半分、遊び半分の自由きままな(失礼m(__)m)第2の人生。

ワタシがトロンボーンを始めたこともご存知で、

「息子も実は、高校のころから、ずっと今でも、
トロンボーンやってるんですよ」とおっしゃる。

しかも、その高校というのがワタシと同じ高校だった。

たぶん15年以上の付き合いになるけど、
そんなことはじめて聞いたなあ。

(そ~ゆ~ことは、はやく言いなさい。)

そのうえ、

「まだ独身で~・・・・・・」

(なに!それをいちばんに言いなさい!!
トロンボーンどうでもいいから(笑))

「今日は彼女と温泉ドライブかなんか行ってるんですよ~」


(え?カノジョ??・・・・・・(-_-;)



それは言わなくていいからw)
2007.08.27 Mon l 未分類 l COM(0) l top ▲
はじめたころの音は、

アヒルでした・・・・・w


そして、数週間前は、


草千里の牛と言われましたw



そして、昨夜聞いたハナシですが、


「うちで飼ってる犬もあんな声出すよ」

・・って言われてたそうな・・・・・w


アヒルに牛に犬・・・・・・って・・・


江戸家猫八じゃねえぞッ!


いや待て・・・・これは、

はやくも、トロンボーン芸人としての頭角をあらわしたとみたw


そっか、ほめられたんだ・・・・・・w

カール・フォンタナ路線で行くつもりだったけど、

それじゃ、世論がほっとかないのだ。









2007.08.26 Sun l 練習 l COM(2) l top ▲
すご・・・・

むかしはこんな豪華なテレビ番組あったんだ・・・・



感激した。

と同時に、

こんなに感動、夢、希望を与えてくれたJ.Jなのに、

どうして、それを打ち砕くような悲しい最期を、

自ら迎えてしまったのかなあ・・・・、

と、つくづく残念に思う。

2007.08.25 Sat l お気に入り l COM(0) l top ▲
20070823223827
このまえのレッスンでは、この最後の小節の音がどうしても出なくて、足ふみ、立ち止まり、前へ進めなかったw

高い・・・・w


リキんで出しても、音、割れて、キタナイw


「まっすぐ、ゆるぎのない音を出すの!」、と、
横からつつかれて(笑)も、
出ないものは出ない、ない袖は振れない!

けど、

なんでか、

家帰って吹くと、不思議と出るんだよね~・・・・・w

緊張度の違いか??

家でテキトーに吹いてると出るって、

なんか、ヘンなクセつきそうであんまり良くないことかもしれないなあ。

まあ、とにかく、出りゃいいかw

いや、イカンなw

う~む、どっちだ?

そういや、

明日は、先生の誕生日だったw

先生が還暦になるまでには、
なんとか1人前になりたいよね・・・・・・・・w
2007.08.23 Thu l 練習 l COM(2) l top ▲
きのうのレッスンは、
クルマが使えず、急遽タクシーを呼んで行くことに・・・。

楽器ケースを積むとき、運転手さんが、

「そら、何ですか?」と尋ねるので、

「トロンボーンです」というと、

またしても、

「そら、何ですか?」

「(なぬ!知らんのかよっ!)あの、昔、クレージーキャッツで谷啓さんが吹いてた楽器がトロンボーンっていいます。」

「あ~、あの、らっぱの長いやつね!はい、はい、は~い!」

(・・・・ん、確かに。まちがいじゃないw)

トロンボーンより谷啓さんのほうが有名なようでした。

では、谷啓さんのトロンボーンと若~ぃ向井さんでお楽しみください。


2007.08.21 Tue l お気に入り l COM(2) l top ▲
200708019.jpg
昨夜はコリーナさんという女性ボーカリストのライブでした。バックに先生も参加されると聞き、あたふたと行ってきました。
ギター、ベース、ドラム、サックス、ボーカル、シンセ、エレピ、はすべてマイクを通すのに、トロンボーンだけマイクもなし。
それでも、きわだっていたあの音量!!
・・・・・・って、欲耳で聴いたせいかな?
いや、それでもやっぱスゴイ。
インコグニートの曲でのトロンボーンソロなんて、
本物をしのぐ抜群の音程とフレーズで、
超かっこよろし。

可笑しかったのが、コリーナさんのメンバー紹介。

トランペットの古城さんを紹介するとき、

「オントランペッツ!

・・・・・ミスター、フルーシロ!!」

フル~シロ?????ロシアKGBの諜報部員みたいだゾッ!!(爆)

なにはともあれ、ノリノリの熱い盛り上がりを見せたファンクロックなステージ、
いつもと違うジャンルと雰囲気に、さぞかし、
先生もオツカレになったと思いきや、

ビッグバンドのほうが疲れるのだそうな・・・・・なんか意外w


疲れたのはワタシだけか・・・・・w

まあ、先生が出てなきゃ観に行かないタイプのジャンルだなw

だってさ、あんなクネクネ踊れないもん(笑)
2007.08.20 Mon l ライブ l COM(0) l top ▲
ああ~・・・・・眠いデスw

昨夜は、セッション行って、
吹けもしないのに吹けるふりをして人前に出て、
笑いをとってきましたw

まだまだ練習しないとダメでしたね、あたりまえですがw

でも、今日はもう眠いデス。

眠いのでもう寝ます。

根性なしデス。

では、代わりに(なんの代わりだろ?)
超ダンディ超人的トロンボーンプレーヤーの演奏をお楽しみください。

カッコいいwフランク・ロッソリーノ・・・・w



2007.08.17 Fri l お気に入り l COM(4) l top ▲
全国的にお盆休みのようです。

ワタシの職場も休みです・・・・いえ、

営業はしてますが、休みみたいなもんです(爆)

従業員は休みです、ワタシ以外は(泣)

まあ、そんなわけで、仕事をやる気も出ませんので、

今日はのんびり、

仕事場に楽器持ち込んで、ロングトーンやってましたw

どうせ誰も来ないしね~、と安心していたら、

クロネコさんが来ました。

クロネコさんといっても、人間です。

「あれ?やってるんですか?すごいですね~!」

と言われましたので、

「ホラばかり吹いてちゃイカンと思って最近は、コレ吹いてるんです」
って言いました。

テレ隠しっていうんでしょうか?

自分のプライベートを垣間見られるのって、
恥ずかしいですからねw

ま、ウマい人だったら、別でしょう。

逆に、これ見よがしに自慢する人もいるかもしれない(笑)

うむ・・・やはり、練習は人知れずやるものだわ。

・・・・・などといいつつ、

練習日記と称して、

全世界に公開しているのは誰だよ!!(爆)





2007.08.14 Tue l 練習 l COM(0) l top ▲
ども・・・・。

暑いです・・・・。

この暑いさなか、

仕事終わって、立ちっぱなしでヘロヘロの足をひきづりつつ、

それでも楽器かかえて、

予約していたスタジオに行ったら、

今日じゃありませんよ・・・w

って言われてしまいましたw。

予約日は今度の土曜でした・・・・なんで間違えたのか、
いまだにわからないワタシです・・・・。

まあ、そんなこんなですが
、それもこれも、吹くことが好きじゃなかったら、
こんなキツイ思いして行くことないと思うんです。

練習も修行とか思うとツライけど、
いまのところ、修行どころか、
はやく吹きたくて、いつもいつも、
吹く時間をどうやって捻出しようか?、
レッスン代やスタジオ代、どっから持ってこようか?(謎)
とか思ってる(笑)

十数年間連れ添ったピアノには、
こんな熱い想いを持ったことはなかったのに、
ここ数ヶ月でぞっこん惚れこんでしまったトロンボーン。

これじゃ、まるで、

糟糠の妻を捨て、
出会ったばかりの愛人に走る悪い男と一緒だなw

悪いやっじゃなw

・・・・・って、

いったい、何のハナシだよっ!!
2007.08.13 Mon l 練習 l COM(0) l top ▲
普段、家で練習するときは、
ヤマハのサイレント・ブラスミュートを使いますが、

これ、かなり、重い・・・・w

しかも、押さえてないと落ちる・・・・w

練習より、ミュートの維持で汗だく、疲れます。

昨夜は、ガマンできず

「こんなのもう嫌だ!」と、

近所迷惑もかえりみず、

ミュートなしで吹きましたw(近所のかたがた、ごめんなさい)

昨日の日記の「幻楽団」が強烈すぎて(笑)

「Over the Rainbow」を吹いてみたかったんですが、

楽譜がなかったので、

楽譜のある「Moon River」

を吹いてみました。

ポジションの動きが少なくて、
出しやすい倍音で構成されている曲です。

結構大変、大変結構デシタ。(原田宗典ふうw)

「1ポジションはスライドを全く動かさない状態のところ」、
と覚えてましたが、先生は、そこより、ちょっとだけ抜いたところを
1ポジションにします。

「レコーディングのとき、金属音が入るからダメ」という習慣のせいだそう・・・・。

あのお~、先生・・・

ワタシ、レコーディングとかゼッタイ縁ありませんからイイですッって!!(爆)

あと、「3ポジションは、ベルに丁度、右手の指が当たるところで止める」

って覚えてるんですが、

それも、たまに、爪がベルに当たる音がするからあんまりよくないらしい・・・

けど、よく見りゃ、先生もそれやってるよッ!!(爆)

なんてこたない、先生もそれで覚えてたそうな・・・ワロタ・・。

あと、6ポジションは、ワタシの場合、

「腕を最高に伸ばしきったところ」

これがいちばん確実、ほぼ間違いがない(笑)

で、7ポジションは・・・・・・・??

「ひも」ですかね、やっぱり!?

「ひも」かあ・・・え~・・・wって思ってたんですけど、

このごろは、

必殺仕事人みたいッ!・・・・

なんか、ワタシ、カッコいいんじゃないか?

って、ヒソカにホクソエンでます。(笑)




2007.08.09 Thu l 練習 l COM(8) l top ▲
まだまだ先は長く遠く果てしない道のりではあるものの、

いまのチャプターをクリアできれば、

な~んと、早くも曲に挑戦できる!!というお言葉を頂戴し、

若干の希望の光を見出した今日このごろです。

ちらっと見せていただいた先生の手書きフェイクブックに載っていた、

その、ナントカ(もう曲名忘れた・・・・w)というジャズのスタンダード、

先生じきじきにご指導していただける曲ですから、

大事に大事に練習したいと思います。


が、ホントは、まだ、その段階まで行くのが遠いんですよねェ~・・・・・w

きっと、先生独特のアメとムチ作戦かもしれません。(笑)

でも、そんなこんなで、励みが出てきましたから、

こんな悠長にかまえていてはイケナイ!!練習じゃッ!!

と、ハナの穴膨らませ、悶々としていたところに、

トモダチのOちゃんがのほほ~んとやってきました。

Oちゃんはベースをやってます。

Oちゃんにけしかけて、

今度スタジオを借りて、夜間、ヒミツの特訓をすることになりました。

ヒソカに練習して、みんなを驚かせようという、まさに、

かくし芸大会!のノリです。

かくし芸?

一発芸??

ギャグ??

ああ・・・・・どうしてもそっち行っちゃうのね・・・・w

でも、こんな芸なら極めてみたいです・・・↓(sliding cafeマスター情報)


2007.08.08 Wed l レッスン l COM(4) l top ▲
そんなこんなで(?)やはり、

練習はマジメに、

謙虚に、そして、

集中してやらねば(ないものねだり)

と、心を入れ替え、

精進することを心に誓ったワタシでしたが・・・・w

どうも、根がフマジメでノーテンキなせいか・・・・w

マジメでいられる時間はほんの数分。

胸のタイマーが点滅しだしたらもう止まらない。しゅわっち!!

今日はレッスンでした。

■グリッサンドのとき、

先生「グリッサンドが多用されるのはデキシージャズで~・・(ここで先生のデキシージャズ模範演奏が始まる)」

ワタシ「おおお~スゴイスゴイパチパチパチ(拍手)、
そういや、ドリフのコントのオチでよく聴いてましたね~w」

(こらッ!そんで『だいじょうぶだぁ~』、に『志村のバカ殿』か?遊んでるんじゃないぞッ!)

■バテ気味でたいしたことない高音でもまったくヒットしないワタシに、

先生「どこがいちばんツライ?息かな?唇かな?」

ワタシ「指・・・・・痛いです・・・w」

(ヘンな持ち方してるから痛いんだよッ!)

■開始早々、早くも息切れするワタシに、

先生「伸ばす音はキツイみたいだね」

ワタシ「コレ、全音符はやめて全部、四分音符にしましょ」

(どっちが先生だよッ?)

と、ムチャクチャフマジメな生徒に、
今日は、先生もお疲れ気味でした。

そして、当然のことながら、

今日も、ゴーサインは出ませんでしたw

いいんです、あんまり難しいこと要求されても
苦労が大きいばっかりだから、

音が出せるのがウレシイくらいで丁度いいの。

あは!

やっぱりどこまでもフマジメ??

でも、ウマくなりたい・・・・・

って、いったいどっちだよッ!!


2007.08.06 Mon l 練習 l COM(2) l top ▲
20070806134026
正直言って、まだ自分の出している音が、どの音なのか、
ま~ったく自信が持てませんw

まあ、第1ポジションだから、その範囲の音・・・のつもりで出してはいるんですが・・・・・

昨夜は、ピアノで確認しながら練習しました。

あいかわらず、音痴でしたw

チューニングどころの騒ぎではなく、

音そのものがはずれてるような・・・・・・。

この音が出したい!のに、

そんな音知らないも~ん、と、言わんばかりに、
そしらぬ顔w

カンゼン片想い状態w

あなたは、ワタシの気持ちを理解してくれないのねのねのね~

どうしてわかってくれないのぉ~・・しくしくしく・・・w

・・・・・って、テレビ観ながら、メールしながらじゃ、

やっぱ、伝わりませんね、

スミマセン、気が多いワタシを許して(違)
2007.08.06 Mon l 練習 l COM(0) l top ▲
前回のTbレッスンから2週間間隔が開いていた。

その間、「(教本の)ここやっておくように」と言われて、

「はいっ!」と返事だけはよかったが、

一度もさらってないことを思い出し・・・・・w

あたふたやり始めたのはよかったが、

テレビをつけたままやったのがマズかった。

黒木瞳の出てたドラマ、観るつもりはなかったけど、
なんか途中半分くらいから観入ってしまい、
目は涙目、鼻は赤鼻、

ずるずるしながらのロングトーンw

その後も、阿久 悠さんの追悼特番観ながら、
2度音程w
そんでネットひととおりうろついたり、
いろいろヒマなことを忙しくしたりして、

気づけば、もうこんな時間w

結局、ちっとも練習になってなかったw

2007.08.04 Sat l 練習 l COM(6) l top ▲
練習のときに、

ただ漫然と音を出すのではなく、

「こんな音で吹きたい!」

と、常に目標とするイメージを持って吹くこと、

と言われております。

それは、たとえ、かな~り遠すぎるイメージでもいいのだそうで(笑)

そうだ!イメージは自由だ!

どんなにイケナイことでも考えるだけでは罪にはならないのだ!(爆)

ということは、そう~だな~~~~~・・・

カール・フォンタナさん!

・・・・・・し~~~~~~ん・・・・・(放置)

ま、とにかく、先生いわく、ウマイ人は数多くいれど、
キレイな音で吹く人はそうそうはいないのだそうな。

めざせ!キレイな音!!

ぶれない、まっすぐな音!!

そのためには・・・・まずは・・・・

いまやってるの音を確実に出したいと思ってるんですが・・・w

ま、そんなこんなを考えてると、
森博嗣さんの小説、

「すべてがFになる」を思い出し、

読んでみたくなったりし・・・な~んか集中できない自分が嘆かわしいのよね・・w
2007.08.02 Thu l 練習 l COM(2) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。