上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
7月23日(月)

4回目のレッスン日。
先生が吹くのを観ているほうがずっとおもしろいので、
じ~~~~~~~~っとながめていると、
「ボクが練習してもなんにもならんでしょうが(ー_ー)!!」
と喝!教本でいえば、まだ「もくじ」を読んだ程度・・・・それも、
先生が(笑)

7月24日(火)

所属するコンボバンドの練習日。
冷笑にもめげず楽器持参。
テーマは吹けずとも、アドリブのみ参戦。
となりで吹く先輩のジャマにならぬようにジャマをする。
「持ち方がヘン!」と皆に言われるも、
先生からも特別なにも言われない持ち方、
「プロはこう持ってる」と言い張る(爆)

7月25日(水)

先日のレッスンの帰り際、教室の事務担当の人から、
12月開催の発表会の参加案内をされる。
発表会なんぞ、自分にはまったくカンケイないことではあるが、
なんか目標になりそうで、いいかも??と、
参加してみたい気もし、その案内書をしばしながめる。
案内書をもらうとき、先生は「ほ~、出るの?」とニヤニヤしていた。
出られないことは、アナタがいちばん知ってるでしょ!(泣)
と、現実に引き戻されるw

7月26日(木)

週末に、所属するビッグバンドの練習。
先生にも参加していただけるということで、
日程の件は先生にもお伝えしておいたはずなのに、
「聞いてないよ~」と言われたそうな・・・・。
う?メールの送信履歴では確かに伝えているし、
返信も来ている・・・。
先生、大丈夫か?
(記録的ダメダメ生徒を受け持ち、心労が重なっているものと思われる)

7月27日(金)

先生がリーダーをつとめるビッグバンドのライブ。
時間の関係で、半分も聴けなかったけど、
聴くのはいつも、トロンボーン中心。
先生の音しか聴こえないのは欲目で聴くせいか?

「なんで、ジャズに転向されたんだろ?」と
改めて思う。

7月28日(土)

所属するビッグバンドの5か月ぶりくらいの練習日。
いくら厚顔無恥のワタシでも、ここではさすがに
トロンボーンは吹けない(笑)
本来のパートのピアノに専念(あたりまえ)。
二兎追うもの一兎も得ず、ではないが、
ピアノ、前よりもかなりヘタになっていた。
自己評価マイナス30点だ・・・・w
先生のほか、他のビッグバンドからトロンボーンの方がヘルプで参加。
この方もかなり上手い。
かなりベテランなんだろな、と思ってたら、
自分と年があまり変わらないと聞く。
トロンボーンはいろいろと苦労多き楽器なのだ、と、
しみじみ・・・・・・w
先生は初見の楽譜、ちらっとさらっただけで、
アドリブ・ソロ。ハア~・・・・・w
帰り際、デューク・エリントン楽団のCDを貸してくれた。
古いレコードからCDに起こしたものだそう。
バンドとしてはベイシーが好きだけど、
ピアニストとしてはエリントンが好きだなあ、と聴きながら思う。

7月29日(日)

ビッグバンド練習日2日目。
朝から先輩に電子ピアノ(重量30キロくらいw)の運搬をお願いし、
家から人もろとも車に積んでもらう。合計○○キロだ!
車、傾くんじゃないか?(笑)
トロンボーンも難しいけど、
ピアノも難しいw
どっちも片手間にやれるものではないけど、
なぜかやらずにおられない(爆)
これまでは、「Farandole」の正しい進行の譜面を持っていないため、
経験とカンに頼るのみだったが、
今回はキチンとやろう、と(今頃かい!)
トロンボーンの譜面をコピーし、コードとフルートのメロを書き込む。
あらま・・・・・・トロンボーン、こんな難しいことやってたのか。
まるで、水面に優雅にたたずむ白鳥が、
水面下では必死に足ばたつかせている情景と似ているw

仕事終了後、選挙報道見ながら、ロングトーンw
めまぐるしくもあたふたな1週間だったなあ・・・・・。











スポンサーサイト
2007.07.30 Mon l 練習 l COM(8) l top ▲
あらら、気づいたら、
更新してませんね、最近。

ということは、

練習もサボってた、とか??

はあ~~・・・・まあ・・・、そう言われると、

そうかもですが、

サボってたわけではないのです。

セッションで受けた傷が深すぎたり(笑)、

先生のようなプロの音を真近に聴いたり、

先輩たちのように自由に吹ける楽しさを垣間見たりしていると、

自分には、ちょっとやそっとの練習じゃ、あんなふうには吹けない、

じゃ、あせってバタつくより、

気長にボチボチやろう、と思っただけです。

今は、ひたすら、ロングトーンだけやろう、と思っただけです。

今日も明日もロングトーン、です。

ブログのタイトルも

「今日も明日もロングトーン日和」

変更するべか??

だはっ!!
2007.07.24 Tue l 練習 l COM(2) l top ▲
昨夜は、楽しいセッションやりました・・・

とは冗談にも言えない、モゴモゴで終わった情けないセッションでしたw


アドリブのメロディは浮かびますが、

イメージどおりの音が出ませんw


ピアノは鍵盤が見えますが、

トロンボーンはどこがどの音か見えません。

最初は、ポジションごとの音を、アタマで覚えるのでしょうが、

まだ覚えてません。

覚えてないのにイメージだけが先行している、という、

妄想型アドリブです(笑)

が、せめて、音だけでも出ればいいのですが、

まわりの音に埋もれて、自分でも聴こえません。(さらに笑)

こうしてみると、なんだか、笑ってばかり。

ということは、

ケッコウ、

楽しんでたんじゃ??(*^_^*)

あは!

自己憐憫を楽しむとは、

複雑怪奇なりわがココロw

2007.07.19 Thu l 練習 l COM(0) l top ▲
2か月前は、ぜ~んぜんダメだった「聖者の行進」が、

今日は、なんとなくそれらしく聴こえるように吹けましたっ!

いいね~、やればできるじゃ~ん(自己満足チュー)

なんといってもこの曲、

7ポジションが出てこないのがいい(笑)

それに、あのJ.J.Johnsonも「Live In London」で演奏していた(だからなんだ?)

やっぱり、楽器持ってすぐ曲をやろうとしてもダメで、

ある程度、ドレミファソラシドがわかってから曲をやると、

意外と吹けるものなんだにゃ~♪

といっても、テンポは、「行進」というより、

「後進」・・・・・・暗いよっ!!

シャンと歩けっ!!

みたいな・・・・・(爆)





2007.07.12 Thu l 練習 l COM(6) l top ▲
今朝、荷物の配送に来た業者のおじさんが、

ご高齢に見えて(失礼)、重い荷物はしんどそうだったので、

手伝ってあげましたら、

「力持ちですね」

と褒められましたw

サイレントミュートのおかげで、

演奏力は上がらずとも、

腕力だけはついたようです・・・・w

ミュートはずして持った楽器のかろやかなことったら!!

う~ん、スムーズ(笑)

家に防音室が欲しい今日この頃です。

ヤマハのアビテックス、サイトのぞきました。

クルマ一台買えそうな価格に驚きモモの木モト冬樹!

買える予定も余裕もなし、

買ったところで、そこまで投資して、回収できる見込みもなし(プロじゃないからあたりまえか?)

そんなわけで、いま、

楽器をやれる、音楽を続けられるという喜びだけで
満足しておこうね。

2007.07.08 Sun l 練習 l COM(1) l top ▲
昨日はレッスン日でした。
先生を待たせてはいけない、と、
いつも20分くらい前に行ってます。
部屋が空いてるときは、使ってもいいそうなので、
ロングトーンの練習やってます。
少しずつですが、それらしき音が出るようになり、
ウキウキ♪心なしか、出す音もはずんでます♪

・・・・ってか、はずみすぎ??

・・・・ムチャクチャ、音、揺れてるよ~~~~~~~~w(爆)

息の量が足りないのと、
アパチュアが不安定なせいだそうな・・・・w

が、しかし、今回は、先生の、

「Good!」

が、頂けました!!

というよりも、

あんまり時間とってちゃ、先に進めないから、
テキトーなところで次のステップ行っちゃいましょ~、って感じですね(笑)。

なんってったって、そうそう人生の時間、残ってないんだからw

あ?先生もか?(おい!)

次回からは、次の段階に進みます、2度音程、4度音程だそう・・。

がんばるじょ!!




2007.07.03 Tue l レッスン l COM(2) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。