上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
20090319111902
植草さんの本は絶版になったものも多かったので、
BookOffで見つけたもんで、そ~りゃもう、即買。
(でも、最近になって復刻版が出ていると知った)

ちなみにオビの「J.J氏」というのは、J.Jジョンソンのことではないw

ジャズに名演があるように、
ジャズ本にも名著があるとすれば、
植草本はそれに値すると思う。

研究や練習のためではなく、
純粋に楽しむために聴きたいときに、
傍らに置くのが、
植草甚一さんと、
村上春樹さんの本。。。。。。。。

スポンサーサイト
2009.03.19 Thu l お気に入り l COM(2) l top ▲
20090316010134
マーラー:交響曲第1番「巨人」第2番「復活」第3番(定価7875円2枚組DVD)

BookOffで見つけて、ポイント+手出し2000円で購入!

これまで、オーケストラの中でトロンボーンが
花形になる光景を見たことがなかったのだけれど、

喜ぶべきかな、ここでは、しっかりスターになっていた!!

第2番「復活」

Mr.ビーンを上品にしたようなトロンボーン奏者が、

延々と、淡々と、朗々と、ソロを吹き、

アンサンブルを奏でる。

この人のためにある曲か(そりゃ言いすぎ)。

1楽章が30分ちかくもあるけど、
観ていてもあんまり苦にならない。

カメラのアングルが、
定点観測のように、毎回決まった角度でしか撮られていないのが、
なんとも古めかしく、それがまるで、
イタリアンホラーの雰囲気をかもしだし、

これが案外よかったりする。(←変わったシュミ)




2009.03.16 Mon l お気に入り l COM(0) l top ▲
20090218151339


先生よりお貸しいただいた
「Swinging The Big Band
QUINCY JONES

・・・・(この場合、アルバムタイトルはどこをいうのだろ??)


このビッグバンド、
トランペットに、
アート・ファーマー、リー・モーガン、
トロンボーンに、
アービー・グリーン、
アルト・サックスに、
フィル・ウッズ・・・・・・

ってなんだか、これって、ドリームチーム??

この顔ぶれからみると、

クインシー・ジョーンズ、って、

長生き!!

偉大な作曲家は長生きする義務がある。。。。



2009.02.18 Wed l お気に入り l COM(2) l top ▲
「もうipodに入れたから返されなくていいですよ」と言って、昨夜、

「The Studio"A"Bigband」のCDをT浜さんにあげた。

すると、

「聴くけど、自分が演奏することはまずないね」

とおっしゃる。(でももらうんだw)

やっぱりどこまでもへそ曲がりだ、カワイクない!!(怒)

と思ったら、

「楽器の構造を知ると、意外と音を出すコツがわかるから」、

と言って、

「管楽器の歴史と構造」みたいな本をくれた。


なんだ、カワイイじゃん(爆)

2009.02.07 Sat l お気に入り l COM(0) l top ▲
20090205224030
いつものごとく、近所の”ほっともっと”にお弁当を買いに行ったら、「This Could Be The Start Of Something Big」が流れていた。

しかも、J J.ジョンソンとカイ・ウインディング版だった。

4年くらい前、かなり聴いていたアルバムなので、
弁当買いに来た先で聴けるなんてと、驚きとともになんだかうれしくなった。

そんなわけで、ついつい勢いあまって、
のり弁の予定が、
チゲ鍋弁当をはりこんでしまった。

音楽力は経済力も超えるのだ。

2009.02.05 Thu l お気に入り l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。