上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
20090319111902
植草さんの本は絶版になったものも多かったので、
BookOffで見つけたもんで、そ~りゃもう、即買。
(でも、最近になって復刻版が出ていると知った)

ちなみにオビの「J.J氏」というのは、J.Jジョンソンのことではないw

ジャズに名演があるように、
ジャズ本にも名著があるとすれば、
植草本はそれに値すると思う。

研究や練習のためではなく、
純粋に楽しむために聴きたいときに、
傍らに置くのが、
植草甚一さんと、
村上春樹さんの本。。。。。。。。

スポンサーサイト
2009.03.19 Thu l お気に入り l COM(2) l top ▲

コメント

雨降りだからミステリーでも・・・
JJおじさんかあ、懐かしいなあ。
あの頃は、僕も生意気にジャズ喫茶で「宝島」とか読みながら、無理してストレートコーヒーをすすりつつ、コルトレーンとか聴いていたっけ・・・。
2009.03.19 Thu l アーパー栗. URL l 編集
>アーパー栗さん
およv-363読まれてましたか?

行間から立ち上る珈琲の香りに、
「死刑台のエレベーター」が観たくなりつつも、
ミステリーの古本片手に、
うす暗いジャズ喫茶へ。
「J.Jジョンソンもいいけど、
J.Jおじさんもなかなかだな」
と物思いつつ毎日そこで数時間を過ごした
栗青年であった。v-354

当たってます??v-421
2009.03.19 Thu l tommy. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。